ホーム>会社情報>一般事業主行動計画>女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律第8条に基づき、次のとおり一般事業主行動計画を策定する。

1.計画期間

平成27年4月1日から平成32年3月31日までの5年間

2.内  容

目標1 新規採用において、女性の採用比率2割を目指します。

≪対策≫
○採用担当者に女性社員を配置し、採用過程において女性応募者と女性社員とが直接対話できる場をより多く設けます。
○採用ホームページ及びパンフレットにおいて活躍する女性社員を積極的に紹介します。

目標2 子育て支援に関する現行制度の拡充及び新たな制度の導入、
並びに多様な働き方に資する制度の導入など、仕事と家庭の両立を支援します。

≪対策≫
○部分休業・看護休暇等の取得拡大、看護休暇等の取得単位に時間単位の追加など、育児休業経験者の意見を参考にしながら、現行制度の拡充を検討します。

目標3 女性の活躍推進のために必要な施設や設備を、社員の意見や要望、
職場の実情を踏まえて設置し、又は充実させ、より快適な職場環境を整備します。

≪対策≫
○職場環境に関する社員アンケートを継続的に実施することにより、社員ニーズを把握した上で、女性専用の休憩室(仮眠室)、トイレ、更衣室及びシャワー室等について、NEXCO東日本と共に整備を進めていきます。

目標4 研修及び講演会を開催するなど、女性の活躍推進及び職場における
ハラスメントの防止に関する社員の意識改革及び行動改革を促します。

≪対策≫
○管理職層に対して、各種研修の中で女性の活躍推進に関する講義を積極的に実施します。

目標5 女性の活躍推進に関する情報及び取組みを社内で共有するとともに、
社外に対して情報発信します。

≪対策≫
○新規採用等の募集広告において、女性社員が活躍している状況を女性社員自らの企画・編集により情報発信していきます。
○ホームページ及び社内報等を活用して、女性の活躍推進についてPRします。

3.女性活躍に関する情報公表

女性の活躍に関する情報公表

公表項目 年度 率・割合
男性の採用における競争倍率 平成27年度 1.3
女性の採用における競争倍率 平成27年度 1.7
女性の育児休業取得率 平成26年度 100%
ページトップへ