ホーム>業務内容>基盤保全>施設保守部門

施設保守部門

高速道路の渋滞情報・事故情報・休憩施設の混雑情報・気象情報・トンネル内の緊急情報など、お客さまにお知らせする情報提供設備(道路情報板設備、ハイウェイラジオ設備、VICS設備など)と情報を収集する各種機器(交通量計測設備、ITV設備、気象観測設備、非常電話など)を常に正常な状態に保ち点検・管理しています。
業務内容は、機械・電気設備の保全計画立案、故障時の緊急対応、点検および点検結果に基づくデータ解析、統計処理などの総合的な保全管理業務を行っています。
対象設備は、そのほかにもトンネル内の非常用設備、料金所のETC設備、遠方監視制御設備、受配電施設、上水設備、汚水処理設備などもあります。
休憩施設混雑情報板

休憩施設混雑情報板

ハイウェイラジオ

ハイウェイラジオ

本線情報板

本線情報板

ETC 設備

ETC 設備

ページトップへ