エネルギー吸収型チェーン式落橋防止装置 維持・補修

スリット加工を施した鋼管の塑性変形により、大規模地震時の運動エネルギーを効果的に吸収します。

・全方向への移動に追従が可能なため、支承の移動機能を損ないません。
・上部工と同等な耐久性を有しています。
・目視による点検が可能です。
・大規模地震発生後にも継続使用の可否が容易に判断でき、交換作業も容易です。
・鋼製部品のみで構成されたシンプルな構造です。
・一般構造用鋼管(STK M 13A)を採用することでコストダウンを実現しています。
  • 実用化